アーバンプロジェクトでは住宅・リフォーム・耐震診断・補強工事・住宅検査を建築主の立場で行います!
メッセージ
会社案内
サービス案内
施工実績
料金体制
 経営理念
 無料見積り
 設計契約ついて
 クーリングオフ
FAQ
プライバシー
お問合わせ
HOME
トップ > 料金体制 > 経営理念
料金体制
全ての建設コストの中間マージンを一切カットし、工事費をオープンにすることから始まります。お客様と駆け引きなしに限界価格で提示します。

●工事費と質のバランスを追求します!
お客様のご要望に最適な腕の良い職人さんを配属し、質を確保しながら工事費を抑えます。
  
●工事費の内容をオープンに!
何にいくらの費用がかかっているのか、建築主に分かるように、仮設工事費や現場経費の内訳を 詳細に見積書に記載します。

●機能・品質の向上とコスト低減の追及
建築主・専門工事会社・メーカーと共に現場VE(設計改善)を実践し、
建物が竣工するまで「よい建築をよりやすく」を追及します。
工事中にも減額できる場合があります。たとえば300万円のリフォームを行なってVEで290万円で
工事終了できたらどうでしょう。今まではこの差額は、工事会社の儲けです。
この場合に弊社は、差額の1/2の5万円をお客様にお返しいたします。
(マネジメント契約をいただいている場合)
これが、今までの建設業界では考えられなかったことなのです。
オープンなシステムなので可能なのです。

●工事が完了した時点で、実際にかかった工事費を再チェックします。
工事内訳の再チェックを致します。工事内容の透明化に努力しています。
追加工事も安心して発注いただいております。オプションが高くなりがちな工事と異なります。
リフォームの場合、壁内部などの状況がわからない場合や土台が腐っていたなどの状況が 発生します。予測可能な場合は事前に、その他のケースはその都度建築主に確認頂きます。
勝手に工事を行って、高い追加金額など請求致しません。

●長期の品質保証とアフターサービス
弊社独自の長期品質保証とアフターメンテナンスを実施しています。

●適正なメンテナンス・保守管理のためのアドバイス
建物のライフサイクルや保守管理計画をアドバイスします。

●クレームゼロ宣言
事前調査や打ち合わせを徹底し、工事のトラブルを未然に防止させていただいております。
職人さんは腕自慢のベテランのみしか採用しませんので、好評をいただいています。

●どうして腕の良い職人さんばかりで安くできるのか。
各専門工事の職人さんは、その道一筋で腕を磨きあげた職人さんばかりです。
職人さん同士の競争と、現金で支払いを早くすることによりがんばってもらっています。

●工事スタッフのマナー教育
工事の仕上がりはもちろんですが、マナーの徹底を心がけています。

●インターネットを最大限に利用しています。
広告宣伝費やショールーム維持費などの販売管理費を削減することによりトータル料金の削減に努めています。お客様1件1件が私どものショールームなのです。
手作りちらしでがんばります。

●仕入れの市場開拓
顧客満足をより深めるため、仕入れもがんばっています。大手商社と提携し、共同購入・現金仕入れにより安く仕入れます。
弊社システムは、材料支給でも可能です。建材価格に上乗せしないオープンなシステムです。

●工事規模により工事利益率を算出します。2千万円未満の工事では約10%です。
今までの建設業界では、利益率をオープンにすることはタブーでした。
また、弊社は、現場の統括的な指揮・監督を行いながら工事を進め、品質と工程を徹底的にチェックします。
契約後に、担当者より工程のご説明を行っています。
そして、完成時には引き渡し前に部位ごとに検査(たとえばキッチン工事で57項目のチェック)
を実施し、問題個所があった場合は手直しを行い、その後、お客様の立会い検査を実施して、ご了解をいただいてから引き渡しを行っています。
弊社はダイヤモンド社発刊「良い建築を安く」は実現できる!を執筆した桑原 耕司 社長と建設業界のあり方を変えていきたいと願っています。

●弊社は、設計・監理と施工の分離の大切さを掲げています。

お客様のご要望をしっかりお聞きし、TPOに合わせてマネジメントのみを受託し、施工は辞退することもございます。
よりお客様側を向いた精神をご理解頂きたいと存じます。

●弊社は、手形・小切手は一切振り出しません。無借金・現金払いが経営方針です。
ご用命いただいたお客様へ、アフターサービスのために必要な基本理念と考えています。
実績はこちら
料金体制経営理念無料見積り設計契約ついてクーリングオフについて
▲ページの先頭へ
| プライバシーポリシー | お問合せ |
copyright(c) URBAN PROJECT CO ,LTD 2001-2005 All right reserved.